-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-19 20:46 | カテゴリ:アフィリエイト


もっと簡単に儲かる方法はどこに?
ビジネスを成功に導くために拠り所としている戦略とは?
毎日1分英語で学ぶマーケティング



--------------------------------------------------------------------------------


もっと簡単に儲かる方法はどこに?


From:小川忠洋
品川のオフィスより


この勘違いを捨てれば、とても楽になるだろう。


彼女は今、ニューヨークに留学したばかりだ。
ファッション関係の学校に行っている。

先日、その彼女から相談を受けて、
一度サンタモニカだかサンディエゴだか分からなったが、
西海外の方の学校を何かのきっかけで見に行ったそうだ。

そして、ニューヨークと西海岸の雰囲気の違いに驚いて、
そっちの学校に興味をもった。
(NYは都会なので東京みたいな感じだろう、
 西海岸はどちらかというとオープンな感じだと思う)

そして西海岸の学校を調べていくうちに
どんどんそっちの方が良く感じてきた。
西海岸のいい所ばかりが見えて、NYの悪いところばかりが見えてくる。

そして、そっちの学校に移ろうかどうか迷っているようだった。

彼女はまだ留学して3か月程度しか経っていない。
だから僕はあんまり移動することには賛成ではなかった。



どんな環境だろうが、常に隣の芝は青く見えるもの。

しかし、実際に隣に移ったら、隣は隣で見えない問題がいろいろある。

これはビジネスにも同じく言えることだ。


隣のビジネスはより儲かりそうに見える。
隣の商品はより売りやすそうに見える。
隣のマーケティングはより上手に見える。

しかし、現実的になそんなに大差があるものではない。
何か魔法のようにいいビジネスや商品があるわけではない。

隣に移ればそれなりに問題はある。

インフォビジネスは利益率が高くとてもいいビジネスだが
それなりに課題はいっぱいある。
これはビジネスだ。

リアルビジネスでも、物販ビジネスでもサービスビジネスでも同じく、
いい所と悪いところが両方持ち合わせている。

ミリオネアメーカーのダンケネディはよく言っている。


「億万長者のほとんどが平凡なビジネスをしている。
 平凡なビジネスを非凡にやるのが億万長者の特徴だ。」

宝地図を持ってお宝を探しに行っても、
最終的にたどり着くのは元の場所だ。
今あなたがいるその場所に宝が埋まっているのだ。

今やっている事を継続できずに、コロコロ、コロコロ変えていたら、
いつになっても決して何にも身につかない。


他の場所をうやらむ前に、自分の立っている場所を確認してみよう。

彼女は最終的にはそう決めたようだった。


-小川忠洋



PS
平凡なビジネスを非凡にやるヒントは、
毎月こういうニュースレターから学べる。

http://123direct.info/tracking/cr/D8Zr9wza/33380/4680919


--------------------------------------------------------------------------------


ビジネスを成功に導くために
拠り所としている戦略とは?


おはようございます、ダン・ケネディです。


今回のメールでは、私が自分のビジネスを成功に導くために
拠り所としている戦略についてお話しましょう。

もちろん、
その戦略とはダイレクトマーケティング以外の何ものでもありません。

私はダイレクトマーケティングの熱烈な支持者です。

規模に関係なくほとんどのビジネスで、
ダイレクトマーケティングは投資に対して最大の結果をもたらしてくれます。

まずは、ダイレクトマーケティングが他の種類の
広告、プロモーション、マーケティングと
どう違うのかを理解する必要があります。

最初にそれらの他の広告について少しお話しましょう。


「企業広告」というものがあります。

このタイプの広告は、大企業が意図的に使い、
中小企業がそれを真似するというケースがよく見られます。

この広告の基本的な役割は、消費者と株主に対して、
「私たちはこんな会社です」、
「私たちはこんなことをやっています」、
「私たちは良い人間です」
ということをアピールすることであって、
誰かに何かを買ってもらったり、行動してもらうことが目的ではありません。

イメージ構築のための広告です。

代表的な例としては、
フットボールの試合中に上空を飛んでいるグッドイヤー社の飛行船や、日曜朝のニュース番組やスポーツ番組で流れるIBMのテレビコマーシャル、銀行の広告、空港にあるTime誌の看板などがあります。

これらはすべて完全な企業広告です。

広告代理店、コンサルタント、メディアは、
このタイプの広告を売りたがります。

効果を測定できる方法がないからです。

何かの役に立っているのか?
投資しただけの見返りがあるのか?

そんなことは誰にも分かりません。




ダン・ケネディ


著者紹介:
ダンケネディ:彼はアメリカのダイレクトレスポンス業界の指導的 存在。9冊の本の著者であり、スピーカーとして、年間20万人以 上に講演。ビジネススピーカーとして、ジグジグラーやブライアン トレーシー、マーガレットサッチャー、ブッシュ元大統領 、フォード元大統領、レーガン元大統領、ノーマンシュワルツコフ 将軍、などと共に全国で講演。


毎年行っている彼のカンファレンスは参加費が35万円以上にも関 わらず世界各国から、多くの起業家が彼の話を聞き足を運んでいる 。また、TVショッピング界のカリスマ的存在でもあり 、彼のクライアントのTVショッピング会社は年間1600億円を 売り上げアメリカでナンバー1を記録。そして、最近では 、そのクライアントは近年日本にも進出し、ニキビケアでナンバー 1を達成。そう。あの有名なプ●アクティブ。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hajime1953.blog64.fc2.com/tb.php/11-8d23cec5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。