-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-23 00:04 | カテゴリ:日記/一般
みなさんこんにちは
秋たけなわ 気温も下がり
神経痛など 冷え込みであっちこっち
痛みが出てくる時期ですね~
凸込み(それは、あんたやろ)
「はい」そうなんです
みなさんは体調はいかがですか~

さて、世間を騒がした、床下のラジユム事件

じつは・・

なぜ民家の床下にラジウム入りの瓶が置かれていたのか。

一部の瓶には「日本夜光」と書かれたラベルが貼られており、
夜光塗料用だった可能性が浮上している。

放射性物質に詳しい中部大の武田邦彦教授
(資源材料工学)によると、日本夜光という会社は今は存在しないが
かつては夜光塗料製造の大手企業。

ラジウムは時計の文字盤のほか、昭和40年代に
「非常口」の表示看板などの夜光塗料として使われていたという。

武田教授は「昭和50年ごろまでラジウムなどの放射性物質は
薬品会社から他の薬品と同じように簡単に入手できた。

夜光塗料をつくることもでき、看板などを書くために入手して
置きっぱなしになった可能性もある」と指摘する。

ほんまに 人騒がせな 事件でしたね~。
夜光塗料の材料だったとは、「驚き、桃の木、山椒の木」
ひとまず安心しました。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hajime1953.blog64.fc2.com/tb.php/231-68db6f0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。