-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-06 21:05 | カテゴリ:アフィリエイト


誰が次の総理になるべきか?


テレビや新聞、ネットでニュースを見ている人なら知っていると思うが、
9月1日福田首相が辞任した。


ニュースや報道番組を見ていると、
次の首相は麻生さんだとか、いやいや小池さんだとか、
ここぞとばかりに政治評論家の方々が意見を言っている。

しかし、僕の周りの人の話題は冷やかなもので
「あの辞任会見のせいで、あいのりの放送時間延びてもーたやん」
などというこれからの日本を左右する重要事案にも関わらず、
まぁ無関心なもんだ。

その日は9時ごろに一斉に全てのテレビ番組が
辞任報道に切り替わったので政治に無関心な人にしてみると
普段やってる番組のほうがはるかに重要なんだろう。


日本ほど進んだ国になると
生活に必要な基本的なインフラは全て整備されているので
誰がどんな政策を打ち出しても国民生活が大きく変わることは無い。

だから一部の政治に関係のある仕事をしている人を除いて
ほとんどの日本人は誰が総理大臣になっても同じだと思っているはずだ。


しかし、これが民族紛争の絶えない国や
社会基盤が未成熟な国ともなると
まったく事情が変わってくる。

独裁者や敵対勢力のトップが国の指導者になったりすると
自分や自分の家族が戦争に狩り出されたり
身に覚えのない罪で刑務所に放り込まれたり
大変な重税に苦しむことになったりする。

だから、こういう国に住んでいる人たちにとって
誰が指導者になるかは、自分や家族の未来が左右される
非常に重要なトッププライオリティの問題なのだ。,u>


つまり、
こういう問題は人間にとってどれくらい自分に影響があるかが重要で
自分に関係がなくなればなくなるほど無関心になっていく。


政治のつまらない話をしてしまったが、
これはビジネスでも同じことが言えて、
顧客はあなたが何を売っていようと、
どんなキャンペーンをしていようとあまり関心がない。
重要なのは顧客自身のことだ。

今日はドラマが見たいから早く帰れるだろうかとか
明日、合コンに来る女の子はかわいいだろうかとか
週末子供と遊びに行けるだろうかとか
そういうことが顧客の頭の中を占めている。


しかし、未成熟な国の指導者のように
あなたが顧客の日常を変えてしまえるようなポジションを獲得すると
一気に顧客の関心を引くことがことができるようになる。

ダイエットしたい人にとって、
ジムのトレーナーはダイエットの効率的な方法を教えてくれる
重要な存在だ。

英会話を身につけたい人にとって、
アメリカ人やオーストラリア人は英語を喋る機会を
提供してくれる貴重な存在だ。

起業したての人や、儲かっていない経営者にとって、
ビジネスを教えてくれるコンサルタントや有名起業家は
憧れの存在だ。

だから、ビジネスではあなたがいかに顧客にとって
意味のある存在であるかを伝えることが
商品やサービスを売るためには何より重要。


ウェブサイトにしてもメルマガにしても
顧客とコミュニケーションするときには
あなたの商品やサービスが顧客にとって
どういうメリットを提供できるのか、
何を解決してあげることができるのか
いかに顧客にとってあなたが重要な存在であるかを
明確に伝えるようにしよう。


ー森兼


PS.
顧客に明確なメッセージを伝えるためのツールが
ダイレクトレスポンスマネージャーだ。

↓↓
ここをクリック






管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hajime1953.blog64.fc2.com/tb.php/24-071d2908
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。