-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-09 22:32 | カテゴリ:アフィリエイト



何故、情報を集めてはいけないのか?


From:小川忠洋
品川のスタバより、、、


僕らのほとんどは、情報はいいモノだと思っている。
情報はできるだけたくさんあれば、あるほどいいと。



しかし、これは必ずしも正しいとは言えない。


現代は情報化社会だ。
(だから、インフォビジネスを強くオススメするが・・・)
どんなものよりも情報が価値をもち、
情報を持っている人に富は集まる。

そして、僕らの情報に対する、欲求というか、そういうものは
メチャメチャ強くなっている。


ところが情報を集めすぎると逆に判断が鈍るという事が起きる。

いつも情報ばかりに頼っているので、
あらゆる情報を集めても集めても満足できず
自分自身の判断に不安になることがある。


もちろん、情報が全くない状態では正しい判断が下せるわけがない。

情報は必要だ。
しかし、バランスの問題で現代人は情報に振り回されている人が多い。

次から次へと出ては消えていく新しい情報。
それを全部知らないと、全部知って常に追いついていないと
いけないと思ってしまう。


時には、
情報を集める事よりも、情報をカットする事の方がいい場合もある。

結局、使わない情報をいくら集めたところで
お金と時間の無駄になるばかりか、
あなたの自分の頭で考える能力を奪ってしまう。


僕は情報を売っている立場の人間だから
こんな事は言うべきではないかもしれないが、
あなたの為に言おう。



情報だらけで判断が鈍っていないか?
情報だらけで決断が鈍っていないか?
情報だらけで行動が鈍っていないか?


情報を集めることが仕事だと思っていないか?


仕事において成果に直接結びつくのは決断と行動だけだ。
情報はその決断や行動を助けるものでしかない。

あらゆる情報を集めてあらゆる事柄に対する知識を持ち、
絶対に失敗しないという事は

あ り え な い 。



情報が足らなくても決断して、行動して前に進もう。

そして失敗して痛い目を見よう。


新しい情報を知ればもっといい判断ができるかもしれない。
もっと上手い事、今のタスクを処理できるかもしれない。
もっと簡単に結果を出す方法を知ることができるかもしれない。

しかし、そのために行動をストップしてはいけない。
判断をストップしてはいけない。

情報を集める事を行動を止める言い訳にしてはいけない。



止まるな!
動け!

動きながら自分の頭で考えろ!
動きながら必要な情報を集めろ!



-小川忠洋


PS:
現代ではあらゆる情報が簡単に手に入る。
その時に大切なのはただ集めることではなく、選択することだ。
マーケティングにおいて世界で一番の情報はここにある。
選択するもしないもあなたの自由だ。

↓↓
ここをクリック





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hajime1953.blog64.fc2.com/tb.php/27-ced4e12b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。